思考は創造を凌駕する

持続性のあるサービスを創造した結果  16.04.30
ネットビジネスオーナー限定・共有ページ )

 

 

価値あるサービスを創り続けた結果

 

 

 

人間は “今”、つまり現在に至るまでに、社会に対して

 

価値あるサービスを創造し続けて繁栄してきました。

 

 

 

鉛筆、シャープペンシル、はさみ、ホッチキス、写真、時計、靴、
机、トースター、電子レンジ、冷蔵庫、テレビ、エアコン、書籍、
パソコン、スマートフォン、オートバイ、自動車、鉄道、旅客機、
美容院、百貨店、スーパーマーケット、コンビニ、テーマパーク、
サプリメント、病院、学校、保険、ブランド品、インターネット、
オリンピック、観光 ・ 各種事業  etc ...

 

 

 

これは、「 事実 」曲げようのない現実の歴史です。

 

 

 

価値が創造できれば、お金は循環する

 

 

 

価値あるサービスを創造することができればお金は循環する。つまり、

 

あなたの手元にお金が入ってくることを現実化することができます。

 

 

 

価値あるサービスを創造する

 

 

 

価値あるサービスを創造することができれば、あなたは稼ぐことができる。

 

 

 

価値あるサービスを創り続ける。つまり、

 

価値あるサービスを創造し続けることができたなら、あなたは稼ぎ続けることができます。

 

 

 

持続性のあるサービス

 

 

 

もし、 あなたが持続性のあるサービスをお客様に「 与え続ける 」ことができたなら ・・・ 

 

 

 

持続性のある価値あるサービス

 

 

 

社会に対して「 持続性のある価値あるサービスを提供する 」。 つまり、

 

貢献することができたなら、あなたはお金を稼ぎ続けることができます。

 

 

 

ビジネス( 仕事 )を  成功へと導く 原理原則とは 、 個人であれ、

 

大企業であれ、社会の繁栄に貢献し続けるしか方法はないのです。

 

 

 

おさらい

 

 

 

人が価値を創ります。

 

 

 

価値が創造できれば、お金は循環します。

 

 

 

価値あるサービスを創造し続ける。もしくは、

 

持続性のある価値あるサービスが創造できれば、

 

社会の繁栄に貢献することができます。

 

 

 

つまり、

 

 

 

価値は無限に創造することが可能なので、

 

価値を創造し続けることができれば、

 

お金も無限に増え続けます。

 

 

 

「 人 」が価値を創り、「 人から人へ 」と お金は循環するのです。

 

 

 

中心はいつも「 人 」である。 つまり、

 

人があなたにお金を運んでくるのです。

 

 

 

社会( 世の中 )とは、人と人との繋がりで成り立っていることを

 

あらためて、理解しましょう。

 

 

 

目先のお金の損得や、お金の奪い合いは

 

無駄な損失です。何の価値も生みません。

 

 

 

対して、

 

 

 

社会に貢献できれば、あなたの手元のお金は

 

増え続けることが可能であるということです。

 

 

 

社会貢献?

 

 

 

多くの人は 貢献という言葉に違和感を持ち、

 

「 貢献 = キレイ事 」だと感じるようです。

 

 

 

ものごとをフラットに見れない 囚( とら )われる思考は

 

人生において、あなたをますます小さく育ててしまいます。

 

 

 

ビジネス( 仕事 )とは、

 

「 社会に貢献すること( ビジネスのあり方 )」が

 

腑に落ちると、業種業界に対する囚われも、

 

 まったく無意味である  ことに気づくことがきます。

 

 

 

 ビジネス( 仕事 )の本質とは、社会の繁栄に貢献することである。

 

 

 

大切なことは社会全体にフォーカスし、法令に準じて貢献できる

 

仕組みなのか本質を見抜き、あなたが好んで末永く携われる仕事

 

なのかを熟考し、そして、選択されることをお勧めいたします。

 

 

 

あなたが成れるもの?

 

 

 

例えます。

 

 

 

あなたはマンション経営にて住民から家賃を受け取る

 

ビジネスオーナーに成ることができます。

 

 

 

あなたは百貨店を運営し、出店者からテナント料金を受け取る

 

ビジネスオーナーに成ることができます。

 

 

 

あなたは携帯電話企業を運営し、次々と発表される新作の

 

スマートフォンを販売する権利を有することができ、そして

 

通話料金まで権利収入として受け取ることのできる

 

ビジネスオーナーに成ることができます。

 

 

 

貢献を支えるサービスを活用する

 

 

 

あなたはオンライン、オフラインを問わずに

 

流行り廃( すた )りのない、つまり、あなたは

 

 時代の流れに翻弄( ほんろう )されることのない、

 

インターネットを駆使する ネットビジネスオーナーに

 

成ることができます。

 

 

 

「 時代の流れに翻弄されない 」ビジネスモデル ・・・ 。
本当にそのようなことが “実現可能” なのですか?
その “根拠” はありますか?

 

 

 

ネットビジネスオーナーズクラブは  他では絶対に有り得ない、

 

「 3つの持続性のあるサービス 」を、あなたに提供することができます。

 

 

 

根拠その1.持続性 = 創造し続ける

 

 ネットビジネスオーナーズクラブは、なぜ「 創造し続ける 」ことが可能なのか?

 

 

 

人との新たな繋がりとは、感謝の量に比例して生まれてくる

 

ということなのでしょう。

 

 

 

根拠その2.持続性 = 普遍性

 

 ネットビジネスオーナーズクラブの「 普遍性とは何か? 」を確認する

 

 

 

ネットビジネスオーナーズクラブの考え方に

 

「 価値がある 」と感じることのできる あなたなら、きっと ・・・

 

 

 

根拠その3.持続性 = 与え続ける( あなたへのコミットメント 保障という概念 )

 

 ネットビジネスオーナーズクラブから「 あなたへの保障( 与え続ける )とは何か?」を紐解( ひもと )く

 

 

 

 価値は人と社会に貢献するために創造されるのです!

 

 

 

お客様から感謝されることが目的ではありませんが、

 

お客様から「 ありがとう 」と感謝されてお金を受け取る

 

ことができるなんて、こちらが「 ありがとうございます 」と、

 

感謝の気持ちでいっぱいになります。

 

 

 

「 時代の流れに翻弄されない 」
普遍的・本質探求型ビジネスモデル( 普遍的本質思考逆算式 )

 

本質を探求し、普遍性を基盤に成り立つビジネスモデルはエンドレス、つまり、

 

時代の流れに翻弄されない「 貢献し続けるネットビジネスオーナー 」に成れる。

 

 

 

対して、

 

 

 

「 時代の流れに翻弄される 」
ノウハウ・テクニック追求型ビジネスモデル

 

ノウハウやテクニックを基盤に成り立つビジネスモデルはエンドレス、つまり、

 

時代の流れに翻弄される「 あくなきテクニックを求め続ける 」ことに終始する。

 

 

 

基礎無き建物は建たない。つまり

 

基盤無きビジネスは持続し得ない。

 

 

 

想えば叶う

 

思考は現実化する

 

思考は創造を凌駕する

 

普遍的本質思考逆算式( 普遍的・本質探求型ビジネスモデル )

 

 

「 時代の流れに翻弄されない 」ビジネスモデル = 「 理に叶う夢を叶える 」ビジネスモデル

 

 

 

 

「 稼ぐ 」 という言葉を、過剰に連呼する人たち ・・・・・

 

「 稼ぐ 」 という言葉に、過剰に反応する人たち ・・・・・

 

 

 

仕事をした “結果” として、お金を 「 稼ぐ 」 ことができるのです。
その結果である “お金” を「 目的に 」仕事をする人の本質とは ・・・・・

 

 

 

あなたの行動の指針となるべく 成功者の本質( モノの考え方 )を見極めることは

 

極めて重要なことです。世間で成功者と呼ばれている人たちにも、様々にレベルが

 

あることを柔軟に意識しましょう。

 

 

 

お金を受け取れる背景には、「 お金を支払っている人がいる 」ことにより、

 

社会( 世の中 )は 成り立っていることを “絶対に” 忘れてはいけません。

 

 

 

つまり、

 

 

 

他人無しで、あなたが単独でお金を 「 稼ぐ 」 という現象は “絶対に” に起こり得ない

 

という事実です。

 

 

 

ビジネスを  真の成功へと導く本質( 原理原則 )は 「 社会への貢献 」です。 つまり、

 

貢献を支えている 要( かなめ )は、いつも「 人 」であることを、あらためて理解しましょう。

 

 

 

「 稼ぐ 」  稼げる  稼がせていただく  ありがたく受け取り続ける

 

 

 

お金を稼ぐ方法。

お金を稼げる方法。

お金を稼がせていただく方法。

お金をありがたく受け取り続ける方法。



自分ひとりの力では、お金を循環させることはできない、

 

他人様があって初めて、お金は循環することを理解する。

 

 

 

ヒト  モノ  カネ

 

 

 

「 お金は人のために、経済を循環させる便利な  道具  である 」

 

「 お金が目的になると、人をお金儲けの  道具  にしてしまう 」

 

 

 

人は財産 > お金は道具

 

 

 

お金が人を働かせているのではなく、 人がお金を働かせている  ことを理解する。

 

 

 

つまり、

 

 

 

 他人( 社会 )に貢献できれば  お金は循環することを理解する。

 

 

 

重要なので、再度申し上げます。

 

 

 

ヒト  モノ  カネ の順番が正解である。

 

 

 

 

あなたに質問です。

 

 

 

なぜ、あなたは 「 稼ぐ 」 必要があるのですか?

 

なぜ、あなたは 「 お金 」 が必要なのですか?

 

 

 

なぜ、あなた  以外の人たち  は、「 稼ぐ 」必要があるのですか?

 

なぜ、あなた  以外の人たち  は、「 お金 」が必要なのですか?

 

 

 

あなたは「 お金を稼ぐ 」ことが目的なのではなく、稼いだ  お金を活用  し、

 

お金の向こう側にある 「 価値を得る 」 ことが目的なのではないですか?

 

 

 

着る物、食べ物、住む家、生活必需品、教育、娯楽・嗜好・贅沢品 etc ...

 

 

 

あなたが「 人 」ならば、あなた  以外の人たち  も同じ「 人 」なのです。

 

 

 

つまり、

 

 

 

「 勘違い 」しないでください。

 

 

 

あなた  だけが 「 特別な存在ではない 」ということに気づいて

 

いただきたいのです。

 

 

 

 あなたは、唯一無二ありのままで、この世に二つとない「 掛け替えのない存在 」である。

 

 

 

価値は人が創ります。
価値は人と社会に 「 貢献するため 」 に創造されるのです。

 

 

 

お金は「 人 」のために、経済を循環させる便利な  道具  である。

 

「 人 」が  価値を創り 「 人から人へ 」と  お金  は循環するのです。

 

 

 

 人は財産 > お金は道具 ( 仕事が目的 )

 

 

 

お金が目的になると、「 人 」をお金儲けの  道具  にしてしまう。

 

 

 

× お金は財産 > 人は道具 ( お金が目的 )

 

 

 

 お金は活用( 価値への投資 )  することにより、はじめて

 

 お金の真価( 価値 )  が発揮されるのです。

 

 

 

重要なキーワードは、お金の  価値への健全な消費( 価値への投資 )  です。

 

 

 

仕事( ビジネス )を真の成功へと導く本質は、人( 社会 )への貢献です。つまり、

 

 貢献を支える「 価値 」 を創造するのは 「 人 」 であることを、あらためて理解しましょう。

 

 

 

 人に優しいビジネスモデルは、あなたの経済と「 心を 」も豊かにします。

 

 

 

首を長くして、社会( 人 )から与えてもらうのを待つのではなく、

 

あなたから先に進んで、社会へと貢献する( 与える )勇気を ・・・

 

 

 

自ら、人と社会に貢献できれば未来の「 結果 」が変化します。つまり、

 

人そして社会から「 応援される人生 」を掴み歩むことができるのです。

 

 

 

 

ネットビジネスオーナーが共有する言葉
逆算式理論
自分を保証する
持続性=普遍性
人が価値を創ります
価値は人が創ります
自分を保証する仕事
持続性=与え続ける
持続性=創造し続ける
仕事のあり方に気づく
自分を保証する考え方
自分を保証するビジネス
仕事のあり方に気づいた人
3つの持続性のあるサービス
成れる最高のあなたに成る方法
良い結果に感謝し有難く受け取る

考え方を伝える気づきのビジネス
普遍的本質思考逆算式=逆算式理論
価値が創造できればお金は循環する
理に叶う夢を叶えるビジネスモデル
人に貢献できれば人から応援される
人に貢献できれば社会から応援される
社会に貢献できれば人から応援される
自分に期待し自分を保証するビジネス
自分に期待することがビジネスになる
社会に貢献できれば社会から応援される
自分に期待できてこそ真の成功者になれる
結果にフォーカスするのは諸刃の剣である
貢献できれば人そして社会から応援される
あなたは未来の結果を変えることができる
仕事の本質とは社会に貢献することである
価値は人と社会に貢献するために創造される

人が価値を創り人から人へとお金は循環する
逆算式理論にて個人情報の流出を未然に防ぐ
無駄に他人と比較することに何の意味も成さない
人と社会に貢献できれば未来の結果は変化します
あなたは未来の結果を変えることのできる人ですか
社会に貢献できればお金は循環することを理解する
仕事を成功へと導く原理原則とは社会への貢献にある
ビジネスの本質とは社会の繁栄に貢献することである
お金は人のために経済を循環させる便利な道具である
お金が目的になると人をお金儲けの道具にしてしまう
貢献できなければ人そして社会から応援されなくなる
売上に貢献できれば人そして社会から応援され続ける
強き者同志が切磋琢磨し共にお互いが真の成功者と成る
人との新たな繋がりとは感謝の量に比例して生まれてくる
健全な消費の意味を理解できるとあなたは稼ぎ続けることができる
基礎無き建物は建たない。つまり、基盤無きビジネスは持続し得ない。

貢献し続けた結果として受け取ることのできる権利の恩恵が権利収入である



デジタル・ネットワーク社会と著作権

著作権(ちょさくけん)・コピーライト(英語: copyright)

著作権法 第10条1項、第2条1項1号
「 思想 又は、感情を創作的に表現したものであつて、
文芸、学術、美術 又は、音楽の範囲に属するもの 」は
著作物として定義されています。



すべての文章・コピー・複製・リライト・転載・音声公開等を一切禁止します。

このページは「 © ネットビジネスオーナーズクラブ 」のオリジナルコンテンツです。